FANDOM


概要 編集

十分な汎用性を持ちながら、戦闘も行える機体を探していますか? Aurora MarqueにはBehring社製のレーザーウェポンと高品質のガンクーラーシステムを備えています。

機体解説 編集

スターターパッケージの価格は同じ$45だが、船体価格がMustang Alphaのほうが$5高い$30の価値があるため、新しくStar Citizenを始めたい人はMustang Alphaのパッケージをおすすめする。

スターター船の一機。
同じスターター船のMustang Alphaと比較すると、速度に劣っているがSize1のミサイルを2発装備している。
Aurora ESからわずかだが速度が向上し、実弾だった主武装がレーザーキャノンに変更され、ミサイルの種類も変更された。 パワープラントやクーラー、シールドジェネレータも変更されている。 だが、それでも戦闘に使うには武装の威力が足りず、力不足。 戦闘には素直に戦闘向けの上位機体であるAurora LNか、他の機体を使おう。 Size 1のハードポイントが余っているので、そこに武装すればAurora LN互換機として戦えなくもない。
Alpha 3.0では、カーゴラックが追加され、設定どおり貨物機として使えるようになった。

バリエーション 編集

リンク 編集

総合ページ:Aurora Series

公式サイト:Aurora MR

ギャラリー 編集

AuroraMR Ship Equipment v2 6 3