FANDOM


A B C D E F G H I J K L M
N O P Q R S T U V W X Y Z
あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行 わ行 数字 記号 その他

A 編集

AEGS 編集

Aegis Dynamics

Aegis Dynamics 編集

造船会社の一つ。GladiusSabreなどの戦闘機、さらにIdris class FrigateJavelin class DestroyerなどのCapital Shipを製造している。[1]

AFB 編集

After Burner

After Burner 編集

追加の燃料を使うことによって増速する装置。Cruise Modeが廃止されたVer.2.6では燃料を消費してCruise Modeと同じ速度まで加速できるようになった。AFBを使用して通常時の最高速度を超えてもそのままの速度で飛行できるが、少しでも動くと減速する仕様。デフォルト(v2.6)では左Shiftキーを押し続けると作動する。

Arena Commander 編集

Star Citizenのゲームモードの一つ。PvPやAI相手のco-op、レース、自由に飛ぶフリーフライトなどを楽しめる。他のプレイヤーとのマルチプレイや、シングルプレイ、フレンドを招待してのプライベートマッチなどが可能。このモードのマルチプレイではRECを獲得可能である。

aUEC 編集

αバージョン専用のUEC。ゲーム内での売買に使う。バージョンアップでリセットされることもある。

B 編集

Boost 編集

姿勢制御用のスラスターの推力を増大させ、より早く旋回/停止を可能にする。デフォルト(v2.6)ではXキーを押し続けると作動する。

C 編集

Cat 編集

Caterpillarの愛称。

Capital Ship 編集

主力艦。大型の軍艦であり、Star Citizenの世界ではFrigate以上をそう呼称するようだ。現代での一般的な大きさはBattle Ship、Carrier > Cruiser > Destroyer > Frigate > Corvetteの順。

CIG 編集

Cloud Imperium Games

Chaff 編集

EMミサイルに対抗する使い捨ての囮。HUDの右中央の丸に円弧のアイコンで使用回数が表示される。

Cloud Imperium Games 編集

Star Citizenの開発会社。

CNOU 編集

Consolidated Outland

COMSTAB 編集

Command-Level Stability

Command-Level Stability 編集

Star Citizenのフライトモデルは慣性が働くので、高速で方向を変えるときに自動車でいうところのドリフトをする。そのドリフト量を自動的に速度を下げることによって軽減するシステム。デフォルトの設定はオフ。

Connie 編集

Constellationの愛称。

Consolidated Outland 編集

造船会社。スターター船の一つであるMustangシリーズはこの会社の機体である。

Countermeasure 編集

ミサイルに対する能動的な対抗手段。EMミサイルに対するChaffIRミサイルに対するFlareの二つがある。デフォルト(v2.6)ではGキーで切り替え、G長押しで発射できる。

Coupled/Decoupled Mode 編集

自動で慣性を打ち消すように働くIFCS。デフォルトではCoupled Modeに設定されている。Decoupled Modeにすると思うように飛行するのは難しいが、速度を-に、つまり後退することが可能になる。デフォルト(v2.6)ではCキーで切り替えられる。Elite:Dangerousをやったことがある人の場合、Flight Assistと言えばわかりやすいかもしれない。

Cross Section 編集

断面積に基づくSignature。実際の体積から求められている。見える角度によって変化し、正面から見たときのCS Signatureは、上または下面から見たときよりも著しく低い。CSミサイルはChaffFlareの様な対抗手段がないため対処が難しい。

Cruise Mode 編集

Ver.2.6以前にあったIFCS Flight Modeで、旋回性能が落ちる代わりに高速が出せるモードだった。Ver.2.6での仕様変更により廃止。

CS 編集

Cross Section

D 編集

Damage Per Second 編集

1秒間に与えられる平均ダメージ。目標に命中させ続けられる状況なら、この値が高い武器のほうが強い。攻撃機会が一瞬に限られる場合などでは、1発の攻撃力が高い武器のほうが有効であるため、常にDPSが高い武器が強いとまでは言えない。

DPS 編集

Damage Per Second

DRAK 編集

Drake Interplanetary

Drake Interplanetary 編集

造船会社。海賊が好むとされるCutlassCaterpillarの製造企業。[2]

E 編集

Electromagnetic 編集

Signatureの一つ。電磁エネルギーによるもの。多くの装備品から発生するが、標準的な船では特にシールドシステムとジェネレーターから発生する。シールドをリチャージ中は使用電力が増大するため、EM Signatureも増大する。

EM 編集

Electromagnetic

Enhanced Stick Precision 編集

精密な操作をしやすくするフライトアシスト機能。[3]

ESP 編集

Enhanced Stick Precision

F 編集

Flare 編集

IRミサイルに対抗する使い捨ての囮。HUDの右中央の炎のアイコンで使用回数が表示される。

G 編集

GrimHEX Outlaw Base 編集

Ver.2.5で実装されたいわゆる海賊基地。Yelaに存在する。犯罪行為を行いReputationが下がりLawbreakersとなった場合、ここにリスポン地点が変更され、Port OlisarにQuantum Travelが不可能になる。Port Olisarには売っていない装備もあるアウトロー向けの商店が存在し、将来的にはバーや、犯罪ミッション、アウトローレースエリアが作られる予定。基地内こそ武器使用不可能なものの、エアロックを一歩出れば使用可能なので、なかなかデンジャラスなエリアである。[4]

G-Safe 編集

Gフォースを制限して、ブラック/レッドアウトを防ぐシステム。その代わり旋回性能に制限がかかるので、旋回速度が落ちる。この機能を切って限界性能を引き出したりしても、死んだりはしない。デフォルトの設定はオン。

H 編集

Head-on 編集

互いに正面で向き合った状態のこと。装備する多くの武器で狙えるため、力業での殴り合いになりやすい。AIも多用する。

Head-Up Display 編集

中央に表示される計器。速度やスロットル開度、IFCSの設定など、飛行に必要な主な情報が表示される。

HUD 編集

Head-Up Display

I 編集

IFCS 編集

Intelligent Flight Control System

IFCS Flight Modes 編集

二つのモードがありSCMPREからなる。動作状況はHUDの左下に表示される。

IFCS Safety Modes 編集

G-SafeCOMSTABの二つのモードがある。セーフティの名の通りにオンにすると操縦しやすくなるが、運動性は低下する。動作状況はHUDの右下に表示される。デフォルト(v2.6)ではVキーで切り替えられる。

Infrared 編集

Signatureの一つ。赤外線によるもの。熱を発生する装備、例えば発射中の武器、エンジンやスラスターなどから発生する。クーラーは、冷却することにより赤外線の放射を減少させる効果がある。装備によって特徴があり、武器は発砲時に高くなるがすぐ減少する、スラスターは冷えるまで時間がかかるため、IR Signatureの減少も遅いなど各々異なる。

Intelligent Flight Control System 編集

飛行の制御にかかわるシステムでCoupled/Decoupled ModeIFCS Flight ModesIFCS Safety Modesからなる。

IR 編集

Infrared

J 編集

K 編集

KRIG 編集

Kruger Intergalactic

Kruger Intergalactic 編集

造船会社。Snub Fighterの製造メーカー。

L 編集

Landing Mode 編集

着陸するときのモード。着陸脚が展開され、IFCS Flight ModesPREに変更される。デフォルト(v2.6)ではNキーで切り替え、ランディングパッド上でN長押しで自動着陸できる。

LIVE/LIVE STREAM 編集

現バージョンの公開環境。

Lawbreakers 編集

法律違反者。プレイヤーやセキュリティーを攻撃するなど、犯罪行為を行いReputationが下がるとなる。リスポン地点は、GrimHEX Outlaw Baseに変更される。普通のプレイヤーがLawbreakersを攻撃しても犯罪行為とはならない。犯罪を重ねReputationがさらに下がると、Public Enemyとなる。

M 編集

MISC 編集

Musashi Industrial & Starflight Concern

Musashi Industrial & Starflight Concern 編集

造船会社の一つ。モジュラー化されたバルクキャリアのHullシリーズの製造元として知られている。異星人国家のXi'An Empireと人類で唯一レンドリース協定を結んだ会社であり、その技術が反映された船がFreelancerである。[5]

N 編集

O 編集

P 編集

Persistent Universe 編集

Star Citizenのメインとなるモードの一つで、多人数が同じ世界に接続して戦闘、交易、採掘、サルベージ、農業などができるようになる予定。

Port Olisar 編集

Stanton星系のガス惑星Crusader近傍にある宇宙ステーション。 Crusader Industriesが所有する。Persistent Universeモードを始めると、この場所のベッドで起き上がるところから始まる。ステーション内には品揃えは少ないが商店もある。

PIP 編集

Predicted Impact Point

PRE 編集

Precision Mode

Precision Mode 編集

二つあるIFCS Flight Modeの一つで、精密モード。着陸モードにした場合、本モードに自動で変更され、最高速度が50m/sに制限される。Ver.2.6の仕様では着陸モードにした場合にしか使用できなくなった。着陸時以外でも、ゆっくり近づきたい場合などに使うと便利。

Predicted Impact Point 編集

偏差射撃での射撃目標を示すインジゲーター。目標をターゲットすると表示されるこのインジゲーターを狙って射撃すると命中する。表示されるインジゲーターの形は武器によって違い、□はLaser Repeater、〇はLaser Cannon、◇はBalistic Repeater、▽はBallistic Cannonとなっている。

PTU 編集

Public Test Universe

Public Test Universe 編集

次期バージョンのテストのために公開された環境。新しいバージョンはLIVEに公開される前にPTUで公開されテストされる場合がある。参加するには公式サイトで手続きが必要。ランチャーから切り替えられる。詳しくは公式FAQを参照。

PU 編集

Persistent Universe

Q 編集

QF 編集

Quantum Fuel

Quantum Fuel 編集

Quautum Jumpに使う燃料。HUDの右下に表示されている。

R 編集

REC 編集

公式ストアのElectronic Accessで使える仮想通貨。Arena CommanderのRanked Games=マルチプレイをプレイすることで獲得できる。Electronic Accessでは、Arena Commander限定でしか使えないが、船や装備をRECを使い期限付きレンタルが可能。[6]

RSI 編集

Roberts Space Industries

Roberts Space Industries 編集

二つの意味があり、一つは現実世界でのCloud Imperium Gamesの子会社としてのRSI、もう一つはStar Citizenのゲーム内世界でのRSIである。造船会社の一つであり、スターター船のAuroraシリーズ、マルチクルー船の代表ともいえるConstellationの製造元である。

S 編集

Snub Fighter 編集

いわゆる寄生戦闘機。大型船に搭載され、軽武装でQuautum Jumpも不可能。現時点では、Constellationに搭載されているMerlinArchimedesがある。

SCM 編集

Space Combat Mode

Signature 編集

自己の存在を示す特徴。Star Citizenのシステムでは、IREMCSが設定されている。探知距離に影響する他、それぞれのSignatureを探知して追尾するミサイルがある。[7]

Space Brake 編集

Boostを使って速やかに停止する。スロットルを0にしてBoostするのと同じ動作。デフォルト(v2.6)では左alt+Xキー(LB+LT)を押し続けると作動する。

Space Combat Mode 編集

IFCS Flight Modesの一つ、通常はこのモードで飛行することになる。

T 編集

TDAS 編集

Transdirectional Awareness System

Total Velocity Indicator 編集

進行方向を示すインジゲーター。角丸正方形に前進している場合は上向きの矢印、後退している場合は下向きの矢印が入った形で表示される。

Transdirectional Awareness System 編集

平たく言えば3D表示されるレーダー。通常はHUDの下に置かれている。。

TVI 編集

Total Velocity Indicator

U 編集

UEC 編集

United Earth Credits

United Earth Credits 編集

Star Citizenのゲーム内通貨。ゲームパッケージに付属する。αバージョンではゲーム内ではまだ使えない。装備やデコレーションを売る公式ストアのVoyager Directでは使えるが、ゲーム内で入手する手段がないためリアルマネーで購入するしかない。[8]aUEC

V 編集

W 編集

X 編集

Xi'An Empire 編集

異星人の絶対君主制国家。[9]

Y 編集

Yela 編集

イェラと発音する。Stanton星系のガス惑星Crusaderの近傍空間にあるアステロイドベルト。GrimHEX Outlaw Baseが存在する。

Z 編集

あ行 編集

アフターバーナー 編集

After Burner

か行 編集

さ行 編集

た行 編集

な行 編集

は行 編集

ヘッドオン 編集

Head-on

偏差射撃 編集

見越し射撃ともいう。動いている目標の未来位置を狙って射つ射撃法。動いている離れた目標に射撃する場合、発射した弾丸が命中するまでに目標も移動するので移動先を狙わないと命中しない。

ま行 編集

や行 編集

ら行 編集

わ行 編集

数字 編集

記号 編集

その他 編集

外部リンク 編集

  1. 公式サイト Galactic Guide
  2. 公式サイト Galactic Guide
  3. 公式サイト Arena Commander 0.9.2 Released!
  4. 公式サイト Star Citizen Alpha 2.5 Available!
  5. 公式サイト Galactic Guide
  6. 公式サイト REC FAQ
  7. 公式サイト Arena Commander 1.0 Released!
  8. 公式サイト United Earth Credits FAQ
  9. 公式サイト Meet the Xi'An

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki